『家と暮らし、そして、本。』本のセレクト スロウな本屋 小倉みゆき


家。どんな家に住みたいか。どんな暮らしをしたいのか。建てる前に考えること。暮らしはじめてわかること。毎日のこと。家とは、いったい何だろう? 家にまつわる本をご紹介する「ieto.meの本棚」。

第21回 『地図をつくる本』

 

La ZOO 作/徳間書店 刊

 

 

 

道ができる。家が建つ。そして、街ができる。細い道、にぎやかな道、大きな街、小さな街、かつて住んでいた街、いま住んでいる街、これから住む街、住んでみたい理想の街。記憶を頼りに、あるいは、想像力を働かせて、地図をつくってみましょう。そう、これは「地図をつくる」絵本です。

これが あなたの家だとします
あなたが思い出すのは 
いくつの時の家ですか
だれといっしょにいましたか

五角形に切り取った家の形をした紙片を手に、考えてみましょう。どんな家を、あなたは思い浮かべましたか? その家の前には、一本の道。まっすぐですか? それともくねくね曲がっていますか? その道を通って、あなたはどこへ行きますか?

好きだった場所、季節の香り、風の音、お祭りの日・・・。家、そして街は、なんとたくさんの要素でできあがっていることでしょう。大人はそんなことを感じるかも知れません。

本書『地図をつくる本』は、五感をフル稼働させて、実際に地図をつくる絵本です。巻末に綴じられた大きな白い紙1枚と、カラフルな数ページ分の紙を使って、切ったり貼ったり、実際に手を動かしてみてください。小さなひとと一緒に工作タイムとして。これから住んでみたい家や街のイメージトレーニングに。あるいは、ご高齢の方との「回想法」の一助としても役立ちそうです。

家の記憶、街の記憶。それは、これまで積み重ねてきたものであり、これから積み重ねていくものでもあるのです。

 

選書・文  スロウな本屋 小倉みゆき

 

 

『地図をつくる本』 オンラインショップページ

https://slowbooks.securesite.jp/shop/products/detail.php?product_id=566

 

 

スロウな本屋

「ゆっくりを愉しむ」をコンセプトに、店主が選んだ絵本と暮らしの本が揃う小さな新刊書店です。戦前から残る木造長屋をリノベーションした店内では、毎月多彩なワークショップを開催しています。
岡山市北区南方2-9-7
tel 086-207-2182
http://slowbooks.jp/