昔から、変わらず「そこ」にある、静かなたたずまいの食品たち。
普通なのに、なんだかとてもありがたい。
暮らしの「定番」に加えたい、そんな、普段づかいの安心食材を見つけてみました。

酒のみむら ・ 三村佳代子

おいしい、うれしい、そんなもの。その5 ミネラル豊富な沖縄の海塩「ぬちまーす」

2018-04-26

 

料理の味付けはもとより、生命の維持という大前提において、欠かすことのできない塩。ただあまりにも身近すぎて、その恩恵をついつい忘れそうになる。
朝起きてだるくて力が出ない時、すすめられて岩塩をなめてみたら、血が巡る気がして、心なしかしゃきっとしたことがあった。
塩に含まれるミネラルの働きというのはなかなかにダイナミックなのだ。

日本人はよく塩分の摂り過ぎを問題にするけれど、それは加工食品に含まれる食塩の塩分量が多いからなのであって、なんでもかんでも「減塩」にすればいいというわけでもないらしい。
たとえば、味噌を減塩で仕込むと完全発酵しなくなり、その結果旨味が不足して余分な調味料や保存料を添加せざるを得なくなるという。
それでは本末転倒。本来の塩の役割や働きをなめてかかると、自然の味も損なわれる。

精製された塩化ナトリウムではなく、カルシウムやマグネシウム、カリウムなど多種類のミネラルを含む天然塩は、むしろ代謝を高めたり、血糖値のバランスを整えたり、神経を安定させたりと、心身をサポートしてくれる。まさに自然からの贈り物なのだ。

今はいろいろな天然塩が豊富に出回っているので、カラダが欲する「おいしい」という感覚をたよりにあれこれ試してみるのも楽しい。舐めてみて、使ってみて、なんとなく「いい感じ」なら、なにかしら足りないものを補ってくれているのかも…、である。

 

オリーブオイルにお塩(ぬちまーす)を混ぜて、軽く焼いたフォカッチャをつけて…。これがクセになるおいしさ。

 

■沖縄の塩 ぬちまーす

沖縄県宮城島の海水の成分を瞬間的に空中結晶させてつくるミネラル塩。普段の食事では不足しがちなミネラルを21種類も含み、その含有量はなんと世界一。食品からはなかなか補えないクロムやニッケルなどの微量元素も含まれています。特にマグネシウムが多いので、イライラ防止にも効果的。粉雪のようなさらさらのお塩なので、お刺身や天ぷらのつけ塩にもおすすめです。

ぬちまーす袋入り250g 税込1080円
ぬちまーすクッキングボトル150g 税込1080円

 



酒のみむら プロフィール
「からだにやさしい、おいしいお酒と食のある楽しい生活」をテーマに、こだわりの日本酒、焼酎、ナチュラルワイン、伝統調味料、自然食品などを販売している酒販店。市内の飲食店さんとコラボして、おいしい料理とお酒を楽しむ会なども定期的に開催してます。

【 表町店 】
岡山市北区表町3丁目6−21(西大寺町商店街内)
TEL&FAX 086-206-5001
営業時間 11:00〜19:00(金・土・日曜が通常営業です※そのほかの日は不定期営業です)
【 加茂店 】
岡山市北区加茂508
TEL&FAX 086-287-2156
営業時間 10:00〜18:00(木曜定休)
facebook https://www.facebook.com/sakenomimura/
ホームページ http://www.ura-sake.com