Staff Blog | 7/27金曜日の ひるまえieto.me。新コンテンツ今夜スタート!& 美観地区に行きました

2018.07.27

 

珍しく、金曜日にこんにちは!
ひるまえieto.me、ゴルビーです。

毎日、暑いですね。
ただ「暑い」で済まされない酷暑がもう何日続いているのでしょうか。
私も、熱中症?というような体調不良で1日棒に振ってしまいました。。
今までの経験とは違う暑さ。
どうぞ気をつけてお過ごしください。

・・・

あの豪雨から3週間。
仕事場から見える日常の景色にも、ブルーシートで覆われた土砂崩れの場所があります。
まだまだ人手が必要な災害の現場。
ボランティアに行きたいのに、仕事に追われてしまってなかなか叶わず、自分のこれまでの段取りの悪さが歯がゆくて、ずっと後悔の日々です。
〈ボランティア活動をしている方々、ただただ敬服するばかりです。〉

 

そんな中、平野建築設計室の平野さんに、
「美観地区にある廣榮堂倉敷雄鶏店で、建築家のしごと展覧会で使った前川國男の展示が飾られてるんで、時間があれば見に行ってみてください。」
と言われていたことを思い出しました。

 

ちょうど、美観地区の観光客が激減しているという話でもちきりだった頃のことです。
美観地区は被災してないよ、ということを私も言えば役に立てるのかな…と、あやふやな気持ちで向かいました。

 

実際、美観地区に行ってみて、私の感じたことは、恥ずかしい話ですが、役に立つ以前の話でして…
人の多い場所が苦手な私は、美観地区のような観光地は避けてばかりで殆ど行ったことはなく、どこがメインストリートか、いつもはどのくらい人がいるのか、全く知らず…
結局、激減かどうかわからないまま、ふらふらと情けない気持ちで目的の「廣榮堂 倉敷雄鶏店」にたどり着きました。

 

前川國男の展示は、2階の「刻の美術館」にありました。

上がってまず、見慣れた前川さんに、ちょっと、ほっとしました。災害前の自分を思い出したような気がして。
被災してない私が、変な話ですが。

そして、刻の美術館を見渡して思わず「ふわぁ~。美しい。」と、呟いてました。

天井が、壁が、床が、とても綺麗なんです。
その空間に前川國男の展示があまりにもハマりすぎてて。

この、刻の美術館に来て、自分の中でもやもやしていたことが、少し整理されたような気がしました。

〈なにか役に立たなきゃいけない〉という、焦り、罪悪感、気がつけばそんな気持ちにずっと追い立てられていたのですが、多分、そんな動機で行動しても、なんにも伝わらないし、誰も振り向かないかも。

自分が心底、これはいい!と思ったことを素直に人に伝えないといけないのかな、と。
そして、それを多くの人に知ってもらって興味を持ってくれたら、役割云々より、自分自身がどんなに嬉しいことか。また、それが、廻り廻って地元の街の元気に繋がるなら、もう、最高です。

なんとなく自分の中に作ってしまっていた萎縮、自粛の気持ちはもうやめて、これから自分なりに地元の良いと思うものをポジティブに伝えていこうと思います。

前川國男の展示、刻の美術館では終了しましたが、7/25~8/10までは、美観地区内の日本郷土玩具館 「玩具館のくら」にて展示されるそうです。

これだけ伝えておいて、刻の美術館での展示はもう終わってしまっているのですが。。 平野さんゴメンナサイ 苦笑

美しい 倉敷雄鶏店 刻の美術館。
ここは平野建築設計室・平野さんが以前勤務されていた倉敷建築工房 大角雄三設計室さんの設計です。岡山県外の人も、県内の人も、機会があればぜひ訪れてみてください。

 

あ!ポジティブ告知、もうひとつ!前のブログでも伝えてます、テンキュウカズノリ設計室設計の草屋根の家が、テレビ番組『住人十色』にて放送されるのもぜひ観ていただきたいのです。お時間合えば、ぜひ!

 

・・・

 

さてさて!今日は金曜日なのに、なんで ひるまえイエトミー??
じつは、今夜から新コンテンツをスタートするのです!

新コンテンツは、椅子のことを調べてみようよ!という企画。
で、タイトルは、「椅子のこと調べてみよう」です。笑

おなじみのライター松田祥子さんによる隔月連載です。
10年前から通っているカレーショップのカウンターにはかっこいい椅子が並んでいて、どれも違うものなのだそうで…
椅子マニアというわけでもない松田さんが、椅子について調べたらどんなことがわかるのか!?

これから奇数月の第4金曜日に連載UPしていきます。
時間はいつもの19:30から!

まずは今夜、どうぞお楽しみに!!

 

 

#廣榮堂倉敷雄鶏店
#倉敷
#倉敷美観地区
#Kurashiki
#前川國男