ARTBOX建築工房一級建築士事務所 野田大策さん

このシリーズでは、建築家さんご自身の日ごろの暮らし方やプライベートな関心事といったお話を通じて、その人となりを探ります。

「西七区の家」へ

ART BOX 建築工房の一級建築士、野田 大策さんが自ら設計したご自宅、「西七区の家」に伺ったのは、5月半ばのことでした。こちらは、公益社団法人 日本建築家協会の「第10回JIA中国建築大賞2018」住宅部門大賞を受賞されたお宅で、現在は、野田さんと奥さま、小学1年の男の子、もうすぐ4歳の女の子と4人で暮らしています。1階南側のリビングは、ガラス戸を収納するとウッドデッキと一体化し、さらに、目線の先にある黄金色の麦畑と一体化したような錯覚を覚えます。

ARTBOX建築工房一級建築士事務所 野田大策さん

1.自らが設計した「西七区の家」

「西七区の家」へ ART BOX 建築工房の一級建築士、野田 大策さんが自ら設計したご自宅、「西七区の家」に伺ったのは、5月半ばのことでした。こちらは...