その15 レトロ気分で即席めん

2020.02.27

 

やる気のない休日のお昼、はたまた孤独な深夜。
買い置きの食材カゴの中にあると、まちがいなく手が伸びてしまうもの、
ーそれが即席めん。

言うまでもなく、世界中で食べられている万人食!
経済的だし、賞味期限は長いし、被災食にもなるし、
アレンジ次第ではかなりのクオリティも狙えるし…、
というわけで、簡単に温かいものが食べられる、という点では
他に代わるものが思いつかない。
まあ、健康的かどうかは別にして(笑)。

即席めん最初の黄金期は、昭和30年代後半だそうだ。
その頃に生まれ、数々のヒットCMとともに進化を目の当たりにしてきた
世代にとっては、青春の食卓を支えてくれた親しみもある。
ふと食べたくなる衝動に抗えないのも、その恩恵にあずかった
インスタント・ジェネレーションゆえのサガだろうか…。

個人的には、昔からなんら変わっていない
平凡なたたずまいの袋めんに惹かれてしまう。
ジャンクといわれながらも、どこかアナログな温かさをまとっている袋めん。
どれだけの人が、空腹のすき間を埋めてもらったことか…。
昔も今も大衆の味方であることには変わりない。ビバ!

 

トッピングは冷蔵庫の残り物で。
素朴でやさしい味のスープです♡

 

■桜井食品(株)(岐阜県美濃加茂市)

「食卓に健康を」をテーマに、国内産農産物を中心とした小麦粉、麺類、穀物製品をはじめ調味料やスパイスなどさまざまなオーガニックな農産加工品を展開している食品メーカー。インスタントラーメンは、北海道産契約栽培の小麦粉を使用し、無かんすいのフライシリーズやノンフライシリーズなど多数展開しています。添加物がないので、小さなお子さまや、少しでも安心なものをという方にもおすすめです。
純正ラーメン
5食パック686円(税込)
植物性原料のみを使用。スープには国産のさとうきびで作られた花見糖が使用されています。
ベジタリアンの豆乳ピリ辛めん
138g 302円(税込)

パッケージが地味カワで、いい味だしてます♡

 



酒のみむら プロフィール
「からだにやさしい、おいしいお酒と食のある楽しい生活」をテーマに、こだわりの日本酒、焼酎、ナチュラルワイン、伝統調味料、自然食品などを販売している酒販店。市内の飲食店さんとコラボして、おいしい料理とお酒を楽しむ会なども定期的に開催してます。

【 表町店 】
岡山市北区表町3丁目6−21(西大寺町商店街内)
TEL&FAX 086-206-5001
定休日 月・木曜日

営業時間 火・水曜日 15:00〜19:00
     金・土・日・祝日 11:00〜19:00

【 加茂店 】
岡山市北区加茂508
TEL&FAX 086-287-2156
営業時間 10:00〜18:00(木曜定休)
facebook https://www.facebook.com/sakenomimura/
ホームページ http://www.ura-sake.com

 

 

ピックアップ記事

関連記事一覧