その27 デンプン体質からの脱却!オートミールで糖の吸収をセーブ

2022.02.24

 

もともとごはんが好きなので、食生活もついデンプン質に偏ってしまう。
お米のほかにパンやパスタ、うどんなど、デンプン仲間はおしなべて好きである。小麦粉でできた加工食品もついつい口にしてしまうし。

ここ数年、年明けから「体が重〜い」感じになるのも、食べ過ぎで糖質過多になっているせいではと思ったりもしている。
かといって、糖質ダイエットを始める勇気もないのだが。

そんな中、最近気になっているのが、巷を賑わせている「オートミール」。
特に20〜30代の女性たちの間で人気らしい。
オートミールというと牛乳をかけて食べるシリアルのようなもの、ですよね?
それがまた、今なぜゆえにヒットしているのかというと、オートミールの「米化」が注目されているからなのだそうだ。
オートミールをまんま「ごはん」のようにして食べるレシピに皆こぞってハマっているらしい。
加えて手軽さと栄養価がすこぶる高いところも推しポイント。

というわけで、その「米化」を探るべくさっそくレシピ本を購入。
ブームというだけあって、実に数多く出版されている。
ページをめくると、お湯を注ぐだけのオートミール茶漬け、オートミールパエリア、オートミールビリアニ、リゾット、などたくさんのメニューが登場。
いずれもレンジでチンするだけでできる簡単レシピ。白米よりも糖質控えめで栄養も豊富。ごはんを炊かずとも、ごはんのような味と食感が楽しめるなんて!

というわけで、ここんとこ糖質が気になる方、ご一緒にレッツクッキング!してみませんか?(笑)

レンチンで3分でトマトリゾットができてしまった!
(参考レシピ:牛尾理恵「オートミール ヘルシー&ダイエットレシピ」)

 

■有機オートミール

100gあたりの食物繊維が精白米の約19倍、食パンの約4倍という栄養価。水溶性食物繊維・βグルカンが腸内の善玉菌を増やし、糖質の摂り過ぎも防いでくれるそうです。ビタミンB群、不足しがちなカルシウムや鉄など、栄養バランスも抜群。こちらはフレーク状に砕いたクイックオーツなので、欧米流にそのままミルクやヨーグルトを注ぐだけでも食べられます(しっかりした食感がお好きな方はロールドオーツがおすすめ)。米化するには、一食30gを目安に熱湯を1カップ弱程度加えてレンジで2〜3分加熱。リゾットやお茶漬けなどいろいろなアレンジが楽しめそうです。

250g/398円(税込)

一食分は約30gが目安

 



酒のみむら プロフィール
「からだにやさしい、おいしいお酒と食のある楽しい生活」をテーマに、こだわりの日本酒、焼酎、ナチュラルワイン、伝統調味料、自然食品などを販売している酒販店。市内の飲食店さんとコラボして、おいしい料理とお酒を楽しむ会なども定期的に開催してます。

【 表町店 】
岡山市北区表町3丁目6−21(西大寺町商店街内)
TEL&FAX 086-206-5001
定休日 月・木曜日

営業時間 火・水曜日 15:00〜19:00
     金・土・日・祝日 11:00〜19:00

【 加茂店 】
岡山市北区加茂508
TEL&FAX 086-287-2156
営業時間 10:00〜18:00(木曜定休)
facebook https://www.facebook.com/sakenomimura/
ホームページ http://www.ura-sake.com

 

 

ピックアップ記事

関連記事一覧