「建築家のしごと 2」岡山の建築家、12組による展覧会

 

 


 

2016年の 「建築家のしごと3 ~ 岡山の建築家、12組による展覧会」 詳細はこちらをクリック

「建築家のしごと」展に関する特集記事はこちらです。→【特集】建築家のしごと3 ~ 岡山の建築家、12組による展覧会


 

2015.11.17

「建築家のしごと 2」展は終了しました。

昨年開催された「建築家のしごと」展覧会。
今年も
5日間、倉敷で開催です!
「佐渡基宏建築アトリエ」・「平野建築設計室」・「本德建築設計事務所」の3組も参加されます。

詳しくは下記をご覧ください!

 

 

岡山の建築家が12組集まり、展覧会を開催します。

建築家の仕事について、いろんな角度から見せていく、「建築家のしごと」展。
建築家とはどのような職業なのか、
建築とはどういうものか、
多くの人に「建築家のしごと」というものを知ってもらおうと発信するメッセージです。

第1回である昨年は、岡山市で行われました。
今年、第2回は、倉敷市での開催。
建築家・丹下健三氏が設計した倉敷市立美術館(旧倉敷市庁舎)が会場です。

今回は、360°空間映像の展示や、イベントに建築探訪などもあり、
ただ見るだけでない、体験できる展覧会となっているようです。

充実した内容の展覧会。
建築が好きな人も、
建築をよく知らない人も、存分に楽しめます!

ぜひ、足を運んでみてください。

 

 
― 会 期 ―
2015年12月9日(水)~13日(日)
9:00~17:00 入場無料
― 場 所 ―
倉敷市立美術館2F 第3展示室
〒710-0046 岡山県倉敷市中央2丁目6-1

 

◆ みどころ その1

【 常設展示・360°空間映像 】

建築家の作品空間を立体的に体感してください!
建築家の設計した空間がパノラマ映像という手法で360°ぐるぐる見渡すことができます。

大スクリーンに映し出される映像で、少しでも建築家の丁寧な仕事を見てもらいたいという初の試みです。
ぜひご覧ください。
協力:アマキカメラ

◆ みどころ その2

【 イベント・建築探訪 】 〈12月12日(土)・13日(日)〉
建築家・丹下健三さんの設計によって建てられた旧市庁舎を建築家と一緒に探訪してみませんか?
普段何気なく利用している建物にこんな場所があったのか!という所を見学できます。
またとない機会ですのでぜひご覧ください。

12月12日(土)・13日(日) 14:00~
所要時間:1時間30分程度
定員:30名程度

予約申込先:建築家のしごと実行委員
MAIL:archi.work2014@gmail.com
Facebook:https://www.facebook.com/archiokayama/

※ 予約優先とさせていただきますが、当日受付も可能です。
なお、定員になり次第、当日受付を終了させていただきますので予めご了承ください。

 

―お問い合わせ・詳細はこちら―
Facebook:https://www.facebook.com/archiokayama/
MAIL:archi.work2014@gmail.com